値段の理由 ペーパー教習

Menu

なぜ高いのか

ペーパードライバー教習は高い!ぼったくりだ!と思っている方も少なくないと思います。
私もインストラクターになる前はなぜ高いのか全然理解できませんでした。
そこで本当に高いのか?考えてみました。
まず、ペーパードライバー教習/講習を受けるお客様の目的を挙げてみます。

・子供の送迎に使いたい
・親を病院に連れて行きたい
・仕事で必要になった
・事故をおこしてしまったので不安になった
・買い物や近くにおでかけできるようになりたい
・旅行先で運転したい / 出張先で運転したい

目的は色々ですが、共通点があります。
それは事故を起こさないことです。

実は安い⁉︎ペーパー教習

ペーパードライバー教習は万単位のお金です。
では、事故を起こしてしまったらどうでしょう。
当たり前のことですが、車の修理や対物対人などで数十万かかります。
任意保険でカバーできますが、毎月の基本保険料が上がりますよね。

しかも一度事故をすると『恐怖心』『苦手意識』『緊張感』が生まれます。
これはいくらお金で保証できても消えるものではありあせん。
ペーパードライバー教習は安全運転をして違反や事故を防ぐ為にあります。
当たり前のことですが改めて考えると、実は安いのではないかと私は思っています。

さらにインストラクターは下記の理由により精神が削り取られている事が判明しました。
インストラクター目線で考えると、下記5つの理由だけでも決して高くない教習料金です。

  • 集中力
    経験の少ない生徒さんの運転では危険がいっぱいです。
    一番は安全確認不足。
    他にも予期せぬ事が多いのです。

  • 判断力
    予期せぬ事態でも事故のない対応ができるように瞬時に判断しています。
    (運転できない助手席からの判断なので瞬間的な判断求められています)

  • 予測
    運転時の予測はもちろん、生徒さんの癖を考慮した上での予測をし、危険を避けます。

  • 伝える力
    教習する上で一番大切な事。
    知っている事や物に例えたり、図や教材などを使います。

  • 身体はってます
    一歩間違えれば生徒さんだけでなく、歩行者さんの命を簡単に奪ってしまうのが車です。
    正直私も怪我したくありません。