出張ペーパードライバー教習 東京 千葉教習の様子

千葉県鎌ケ谷市のペーパードライバー教習

出張ペーパードライバー教習.com モロッコ屋です。
千葉県船橋市を拠点とし、東京、埼玉、茨城、神奈川に出張教習しております。
「優しく」「分かりやすく」「出来るまで」を教訓とし、教習後の違反、事故ゼロを目指してます。


今回の出張ペーパードライバー教習は千葉県鎌ケ谷市のお客様。
ペーパードライバー歴が30年、新車を買ったのでなんとしても上達するというのが目的。
以前ペーパードライバー教習を数回受講経験ありとのことだったので、初めて受講されるペーパードライバーの方よりは格段に上手で安全運転もかなりできていました。

今回のペーパードライバー教習では「車幅感覚をつかむ」「駐車ができるようになる」というのが具体的な目標だったのと基礎がしっかり身についていたのでさっそく「車幅感覚をつかむ練習」をしました。
最初だけ理解するのに少しだけ時間がかかりましたが、成果が出てくるにつれだんだんと表情が変わっていきました。
そして「じゃあこれならどうだろう」という感じで自ら少しずつアレンジして練習する意欲まで出るまでに。
「運転が少し楽しくなってきた」という言葉まで頂きました。

何をするにも車幅感覚は非常に大事なので、これが身につけられるようになれば色んな動作が一気に上手になります。
狭路にしても電柱のような障害物にしても、車幅感覚さえ身につけていれば苦手意識なく運転できるようになります。
ペーパードライバーはこの「車幅感覚」と「駐車」が苦手だという人が大半です。
身につける方法はちゃんとあります!ご安心ください。

話をペーパードライバー教習に戻します。
停車でひと段落ついたので一旦休憩し、そのまま駐車練習場へ。夜間ということもあり車が少ないと思っていたら意外と多くの車がいてびっくりしましたがとりあえず練習開始。

一番最初はまずお客様自身で一回だけ駐車をして頂きます。
どこまで理解しているのかを見極め、駐車の説明時にその人に合わせた注意ポイントなどを説明します。
ペーパードライバーさんは色んな癖を持っているので駐車のやり方が多数。失敗する原因と混乱する原因と上手くいかない原因をそれぞれ説明して理解してもらうことが大事です。この3つは似てるようで全然似ていません。
そんなこんなで解説をした後に、それがどういうイメージなのか一度見て頂きます。そこで多くの人がピンときて少しずつできるようになってきます。
今回のお客様にもそれぞれ説明したら納得し、あっという間に駐車ができるようになりました。
まだ時間がかかるのと練習が必要ですが、短時間でかなりの技術を身につけてしまいました。

練習最後の方は他の車もほとんど帰ってしまった為、車と車の間への駐車はできませんでしたが車と柱の間の駐車をして終了しました。

駐車が上手にできるようになったので「運転するのが楽しみ」という言葉に変わっていました。
教習前はブルーで食欲もなく、睡眠不足になってたとおっしゃっていたのでこれでぐっすり眠れるはずです。笑
そんなこんなで千葉県鎌ケ谷市でのペーパードライバー教習は終了!


ペーパードライバー教習.com モロッコ屋
千葉県船橋市を中心に東京、埼玉、茨城、神奈川に出張対応。
運転に対する苦手意識を克服するお手伝いをさせて頂きます

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です