NO IMAGE

ゲリラ豪雨!さいたま市の ペーパードライバー講習 !

ペーパードライバー講習 の途中、ゲリラ豪雨→講習中断に。まずは、その帰り道の様子をご覧下さい。


昨日のゲリラ豪雨、すごかったですね!
そんなゲリラ豪雨になる前、ペーパードライバー講習が開始されました。

ドライブレコーダーで撮影した大雨時の走行ビデオを追加しました。Youtube。
左車線は水たまりになっているので右レーンを走行。
雨の夜は本当に見えにくいんです。

黒っぽい服を着た歩行者に気づけましたか?
雨の夜は黒っぽい格好の人がギリギリまで発見ができません。
逆に雨の日は黒っぽい服は避けた方が車に発見されやすいので、より安全です。

上記に動画を設置しましたが、経緯としては・・・
待ち合わせ前に下見をしている時は雨の雰囲気すら感じませんでしたが、待ち合わせ時間前に小雨が降りました。
生徒さんと待ち合わせ後、雨がポツポツ。そしてすぐやみました。

安定した場所で練習開始。
計器などの説明をし、基礎の左折練習。停車練習。
見本を見せるために運転を交代し、悪い点や気をつけなきゃいけない点、優先道路などを説明するために停車。
説明をしていると・・・ドーーン!と、どこかに雷が落ちました。
説明を続けるうちに稲光からの雷の轟音が激しくなってきました。

生徒さんに「大丈夫ですか?」と問いただしたところ
「え?何がですか?」とのお返事が。笑
気にしないで運転してもらえるなら、これほどラッキーなことはありません。
しかし雷が落ちる音が頻繁に聞こえてきたので、万が一を考えて一旦屋根のある場所に避難し、そこで優先道路や安全確認などの復習を説明。その間も激しい稲光とドカーンという轟音が何度も。

説明が終わる頃には雷雨はいなくなっていると思いましたが、激しくなっていました。
空が一気に灰色に変わっていて雨で視界が悪くなっていました。
さすがの生徒さんも「これ、教習できるんですか?」と。
不安を感じてもらったところで、教習を中断しました。

教習前にキャンセルになる事はよくありますが、教習が中断になったのは初めてでした。
こればかりは誰のせいでもないので仕方ありません。
教習した時間ぶんだけを次回の教習から差し引くという事で生徒さんに納得してもらいました。

この豪雨の中、生徒さんを置き去りにするわけにはいかないので、ご自宅まで送迎。
その途中どんどん雨風がひどくなり、道路が水たまりのようになっていました。
生徒さんをお送りし、教習は終了しました。
帰り道も冠水している場所が何箇所もあり、救急車の出動などいろいろありましたが、無事に帰ってこれました。

このように教習中に悪天候になった場合、教習を中断させていただくことがございます。
私としては痛手ですが、安全が第一です。


講習のご予約はこちら

千葉県船橋市を中心に東京、埼玉、茨城、神奈川に出張対応。
「優しい」「分かりやすい」「丁寧」と口コミで高評価をいただいております。
運転に対する苦手意識を克服するお手伝いをさせて頂きます。

NO IMAGE
最新情報をチェックしよう!

さいたま市のペーパー講習ブログの最新記事8件